カテゴリ:●本を読んだら…



2020.07 · 2020/07/28
昨日ご紹介した『恐竜骨ぬりえ』。 カバー裏側、チラ見OK!と、 おっしゃっていただけたので、、、ちらっとな。

2020.07 · 2020/07/27
じゃ、じゃ、じゃーんん!!! これは、絵本なのか!? 図鑑なのか!? ぬりえ本なのか!? そう、斬新な本が夏休み前にわたしたちの前にやってきましたよーーー! 『恐竜骨ぬりえ』構成/岡田善敬 監修/小林快次 KADOKAWA

2020.05 · 2020/05/20
5月最終週。流れが変わり始めますね。小学校も再開に向け徐々に動いているし、夫も仕事が短縮時間であるものの再開されたり。宣言解除も…。 生活のリズムもまた変わりそうです。娘のこと、ひめ風堂のこと、家のこと、「いろんなこと」が目の前にあって、「何から手を付けたらいいの!?!?」と呆然としそう。 そんな目の前の「こと’S」に対して、頭がパンクしそうになることだって、何度もあって。(やっと慣れてきたのに!(笑))そんな中、読んでいた本から大切なことに気づかせてもらいました。

2019.10 · 2019/10/01
『たいせつなことは…子どもと生きるあなたへの手紙』 青木悦著 けやき出版 著者からの手紙形式な一冊。 著者から母親たちへのエールの言葉が詰まってます。 書かれている事例のひとつひとつが他人ごとではなく自分事。 共感するのは、